【東京競馬場】子連れOKのとんかつ専門店「とん勝 武蔵」

[2018年5月26日(土) / 1y7m9d]
東京競馬場に家族で遊びに行った際、ランチはフジビュースタンド5階の「とん勝 武蔵」で食べました。
11時半くらいから混み始め、12時には行列になっていていましたが、13時半にはすぐに入れました。
1

店内は広く、テーブル席とカウンター席があります。
家族連れもウェルカムで、ベビーカーの横付けOK、ベビーチェア(チェアベルトなし)もありました。
レストラン内は全面禁煙なので、小さな子供がいても安心です。
2
3

子供用の食器も出してくれます。
離乳食などの持ち込みもでき、温め直しにも快く応じてくれました。
4

メニューはこちら。
カツカレーを食べたら馬券が当たりだした!なんてクチコミもあるそうです。
5

まずはプレモルのビールで乾杯。
おつまみのサイドメニューも充実しています。
6

ロースかつ定食(1,450円)
お皿の上には大きなとんかつ。
とん勝 武蔵ではお米はすべて国産米使用だそうです。
定食の場合、ごはん・キャベツ・味噌汁のおかわりができます。
7

ロースかつは、衣がサックサク!
中のお肉はやわらかく、かなりの本格派です。
レモンを絞っただけでもおいしく食べられますが、特製ソースをつけるとより濃厚な味わいが楽しめました。
8
9

カツカレー(1,150円)
翌日に日本ダービーを控え、ゲン担ぎの勝カレー。
こちらにもカレーの中に大きなとんかつ!
カレーは甘めの中辛で食べやすく、具材が溶けこんでいてコクがありました。
10
11

とん勝 武蔵ではテイクアウトもできるので、お弁当を持ってスタンドや馬場内でピクニックをするのもいいですね。

東京競馬場は子供が遊べるスポットもたくさんあり、家族で1日中楽しめます。
子連れで競馬場に行ったのは初めてでしたが、ベビーカーの子連れも多くてアウェイ感はまったくありませんでした。
(とん勝 武蔵でも、小さな子供連れのお客さんが多くなってきているとのことでした)
12

なお、肝心の日本ダービーの結果ですが…カツが足りなかったかしら?
愛するツルマル系譜のブラストワンピースから流したところ、惨敗でした。
子供に競馬新聞を渡してみたらワグネリアンの写真を指差していたので、我が子の啓示を信じればよかった!
次回はダブルロースかつでも食べてリベンジしたいと思います。
IMG_8710

立地:駅から徒歩/駐車場○
店内:個室×/ソファ席×/ベビーカー○/ベビーチェア○
煙草:禁煙
設備:館内にベビールームあり
特記:キッズメニュー×/離乳食の持ち込み○
子連れおすすめ度 ★★★☆☆

関連記事
スポンサーリンク
東京
スポンサーリンク
温泉ソムリエママの子連れお出かけ攻略法

コメント