「ホテルはつはな」の味匠懐石の夕食(部屋食)

[2017年6月13日(火) / 7m27d]

「ホテルはつはな」の夕食は、箱根に集まった選りすぐりの味覚を堪能できる懐石料理。
お部屋でいただくスタイルなので、はいはいで動き回る子供がいても周りに迷惑をかけることなく、比較的ゆっくり食事ができました。
1

まずは、すっきりとした片浦レモンサイダー(700円)で乾杯。
2

食前の粋
 本日の一番出汁

八寸
 温燻五穀米押し寿司 百合根紫陽花見立て 鮴踊り煮 甘長唐辛子豆腐 金時草お浸し 飛子真丈雲丹焼き 氷室白芋茎 土佐梅肉 花山椒

3
4


煮物椀
 桜海老飛龍頭 丸南瓜 焼舞茸 人参 冬瓜 蔓菜 振り柚子
5

お造り
 中とろ 鱸 赤海老 平貝 障泥烏賊
6

焼肴

 鮎塩焼き 酢取り茗荷 枝豆 蓼酢 檸檬
7

中皿

 和牛ロース石焼き 赤酒マスタード醤油
8
9

合肴

 白魚と湯葉の玉〆 蛍烏賊 ささがき 新玉葱 きざみ丘鹿尾菜 粉山椒
10
11

止肴

 合鴨ロース燻製 ヤングコーン 丸十檸檬煮 姫蕃茄スープ煮 揚げタピオカ クレソン トマト白醤油ガスパチョ風
12

食事

 自家製米 新潟産こしひかり一人釜炊き
13
14

甘味

 御好み
抹茶・ルイボスティー
15
16

デザートは好きなもの選べるので豪華に全種盛り。
白胡麻プリン・かぼちゃのお汁粉・抹茶ゼリー・くるみのブラウニー・酒粕のムースの内容で、どれも上品なお味でした。
ボリュームも満点のホテルはつはなの味匠懐石、ハイクラスのお宿らしくすべてのお料理が美しくておいしくて大満足の夕食でした。

スポンサーリンク
箱根
スポンサーリンク
温泉ソムリエママの子連れお出かけ攻略法

コメント